2013年2月11日(月・祝)、東京武道館にて「第11回東京武道館杯」を開催しました。
  本大会では、トーナメント形式で柔道・剣道・なぎなた・空手道・居合道・弓道の試合を実施します。

 試合前のウォーミングアップの様子。(写真右)
 様々な種目の選手達の掛け声が響き、迫力がありました。


 開会式では、有段者による杖道や合気道、少林寺拳法の演舞が披露されました。(写真右:少林寺拳法)

 普段はなかなか目にする機会のない迫力ある演舞を前に、会場からは歓声がもれました。

 各種目や技の解説も行われ、日本の伝統武道にふれる貴重な機会となりました。
 


 試合開始前には、ロンドン五輪に出場した柔道の福見友子選手ら先生による、ふれあい教室も開催されました。

 先生の指導を受けながら、子供たちは真剣に練習に取り組んでいました。
 


 試合は小学校1年生の部から一般の部まで、各年齢・年代別に行われます。
 
 小学生の部では、我が子の試合を温かく見守ったり、熱心に声援を送ったりする親御さんの姿が目立ちました。
 
 一般の部では、迫力ある選手たちの戦いに多くの観客が目を見張っていました。
 
 

    


 一日に数多くの武道試合を実施する本大会は、経験者のみならず、普段武道に慣れ親しんでいない方も楽しむことのできる大会です。また、武道という日本の伝統文化の素晴らしさを体感できる貴重な場でもあります。
    
 当事業団では、当大会以外にも年間を通じて数多くの大会や教室を実施しています。
 みなさんもお近くの会場まで足を運び、スポーツの素晴らしさを実感してみませんか?
  
★東京都スポーツ文化事業団のスポーツ教室・イベント情報はこちら★
スマイルスポーツホームページ:http://smilesports.jp/
Facebookはこちらから:https://www.facebook.com/smilesports.edit
 


ページの上部へ戻る
東京都地域スポーツクラブサポートネット競技力向上競技力向上(アスリート・キャリアサポート)

障スポナビスポーツTOKYOインフォメーションTOKYO MX