スマートフォンサイトはこちら

イベント・教室events / workshops

当センターでは、「見る」だけではなく、「さわる」「感じる」「使う」を重視した各種体験教室・イベントを実施しています。

イベント・教室詳細情報


コハク勾玉作り教室(2)一覧へ

再生琥珀を使った勾玉作り教室です。

勾玉は、今から4,000年以上前、縄文時代から作られている装身具です。長い歴史の中でその形は受け継がれ、様々な素材で作られるようになりました。琥珀製勾玉は、古墳時代に多くみられます。琥珀は天然樹脂が化石化したもので、宝飾品などによく使われています。

この教室では、いつもの滑石ではなく、再生琥珀で勾玉を作ります。




開催日 2017/10/07〜2017/10/07
締め切り ■往復はがき:9月25日(月)必着 ■Web:8月25日(金)〜9月25日(月)
時間 13:30〜15:30(13:00受付開始)
場所 実習室
対象 一般(中学生以上)20名
申込み方法 ■往復はがきによる申込み
往復はがきの往信面(裏)に、行事名・住所・電話番号・氏名(ふりがな)・年齢を、返信面(表)に郵便番号・住所・氏名を明記のうえ、下記の宛先までご郵送ください。

■Webからの申込み
「コハク勾玉作り教室(2)」のページ下部にある申込みフォームからお申込みください。
往復はがきの申込み先 〒206-0033
東京都多摩市落合1-14-2
東京都埋蔵文化財センター「コハク勾玉作り教室(2)」係宛
その他 ※お預かりした個人情報は、本企画実施のためのご案内にのみ利用します。利用目的にご同意のうえ、お申込みください。
※応募者多数の場合は、抽選になります。あらかじめ、ご了承ください。
申し込みはこちら
このページのお問い合わせ
東京都埋蔵文化財センター 経営管理課042-373-5296
よくあるご質問はこちら お問い合わせ一覧はこちら
ページの上部へ戻る
立川防災館日野市郷土資料館パルテノン多摩