スマートフォンサイトはこちら

お知らせnews

トップページ > お知らせ > お知らせ詳細
2013.10.10  競技力向上事業

スポーツ祭東京2013でサポート選手が活躍!!多くの選手が入賞を果たしました。

 9月28日に開幕した第68回国民体育大会では、多くのサポート選手が東京都代表として出場し、東京都の総合優勝に大きく貢献いたしました。たくさんのご声援ありがとうございました。
 競技結果は下記の通りです。

【競技結果1】

【アーチェリー】
 川口純一郎(国士舘3年)少年男子 個人;13位、団体;11位
 窪田 晟也(日本工業大学駒場2年)少年男子 団体;11位
 丹治里穂子(日本工業大学駒場3年)、水澤 由実(都立山崎2年)少年女子 団体;8位

【ウエイトリフティング】
 鈴木 健太(東亜学園3年)少年男子94kg級;スナッチ2位、クリーン&ジャーク2位(トータル2位)
 松尾侑宇大(東亜学園3年)少年男子69kg級;スナッチ2位、クリーン&ジャーク4位(トータル3位)
 上野 祐脩(東京学園3年)少年男子+105kg級;スナッチ3位、クリーン&ジャーク4位(トータル3位)

【カヌースプリント】
 久保田愛夏(飛鳥未来2年)、加藤 里奈(聖徳学園3年)少年女子カヤックペア(200m);9位

【空手道】
 宮原 美穂(帝京2年)少年女子組手;1位、組手団体戦;1位

【レスリング】
 高山 悠馬(自由ヶ丘学園2年)少年男子グレコローマンスタイル60kg級;ベスト16
 長谷川敏裕(自由ヶ丘学園2年)少年男子 フリースタイル50kg級;2位
 小林 秀平(大森学園3年)少年男子グレコローマンスタイル74kg級;ベスト16










お知らせアーカイブ

年度別一覧     年度

施設絞り込み

  • 事業団
  • 東京体育館
  • 東京武道館
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場
  • 埋蔵文化財センター
  • 国際交流
  • 競技力向上

ページの上部へ戻る
「2017ジュニアスポーツアジア交流大会」未来(あした)への道1000km 縦断リレー東京都地域スポーツクラブサポートネット

競技力向上競技力向上(アスリート・キャリアサポート)障スポナビスポーツTOKYOインフォメーション