ページの先頭です
サイト内共通メニューへ移動します
現在のページの階層メニューへ移動します
本文へ移動します
フッターメニューへ移動します
ここから現在のページの階層メニューです

記念行事

ホーム > 記念行事
ここから本文です

東京体育館リニューアル記念「東京スポーツドリーム2013」を開催

2013年3月24日
スポーツ振興局
(公財)東京都スポーツ文化事業団

東京体育館では、4月1日にリニューアルオープンを記念して、広く都民の方にスポーツを楽しんでいただくイベント「東京スポーツドリーム2013」を3月24日に開催しました。

「東京スポーツドリーム2013」のゲストの皆さん、チッキー、ゆりーとの記念撮影の写真
「東京スポーツドリーム2013」のゲストの皆さん、チッキー、ゆりーとの記念撮影

東京体育館は昭和31年の開館以来、オリンピック東京大会(昭和39年)を始め、数々のスポーツ国際大会等の開催によりトップアスリート達による熱いドラマが展開される場として親しまれてきました。

平成2年の全面改築より現在の姿に生まれ変わってから22年が経過し、設備機器等の更新が必要となり、平成23年7月より全館休館していました。今回の改修工事で、老朽化した諸設備の更新に伴う省エネ化と利便性の向上、バリアフリー化を図りました。

卓球教室の写真
床面が研磨されたメインアリーナで行われた卓球教室
オリンピック銀メダリスト平野早矢香選手による指導

オープニングセレモニーでは、主催者を代表し、細井東京都スポーツ振興局長と公益財団法人東京都スポーツ文化事業団並木理事長がご挨拶。「今年はスポーツイヤーで、この秋にスポーツ祭東京2013があります。ここ東京体育館では、国民体育大会で水球、全国障害者スポーツ大会で車椅子バスケットボールなどの競技が行われます。また、立候補している2020年オリンピック・パラリンピックでは、卓球の競技を予定しています。さらに、東京体育館を利用してスポーツの振興を深めていきたいと思います。東京スポーツドリーム2013では、オリンピアン・パラリンピアンの皆さんがゲストで登場しますので、いろんな種目を体験して楽しんでください。」と述べました。

バレーボール教室の写真
全日本女子バレーボールチームの真鍋政義監督によるバレーボール教室

東京体育館のリニューアルを記念する「東京スポーツドリーム2013」には、オリンピアンやパラリンピアンの指導によるスポーツ体験教室や施設の無料開放など、多くの参加型イベントが行われました。

サッカー教室の写真
元日本代表の都並敏史さんによるサッカー教室(陸上競技場&多目的コート)
屋内プールで行われたオープニングイベントの写真
屋内プールで行われたオープニングイベント(左)東京シンクロクラブAチームの演技
(右)ボーイズシンクロエンターテインメント「iNDIGO BLUE」と観客がシンクロ
メインアリーナでイベントを楽しむ子供たちの写真
メインアリーナでイベントを楽しむ子供たち
ここからフッターメニューです