東京都
埋蔵文化財センター

常設展示

「通史展示」は、『多摩を発掘する』と題して、旧石器時代から縄文・弥生・古墳・奈良・平安・中世・近世にいたる約3万年の多摩丘陵の歴史を、発掘された出土品を中心に展示しています。

展示内容

このページのお問合せ
東京都埋蔵文化財センター 経営管理課
042-373-5296