公益財団法人
東京都スポーツ文化事業団

お知らせ

2015.06.09

【第2弾】「1000km縦断リレー・アンバサダー」紹介!

未来(あした)への道1000km縦断リレー2015特設ページ第2弾では、「1000km縦断リレー・アンバサダー」を紹介します。

1000km縦断リレーでは、今回初めて「1000km縦断リレー・アンバサダー」を設置し、高橋 尚子さん、室伏 広治さん、国枝 慎吾さんにご就任いただきました。
アンバサダーには、ゲストランナーとしての参加の他、広報PR活動にご協力いただきます。

また、7月24日(金)、青森県庁をグランドスタートとした第1区間「ふれあいランニング区間(青森会場)」には、ゲストランナーとして高橋尚子さんが登場することが決まりました。


高橋 尚子 氏

【開催に向けたコメント】
少しでも被災地に元気を届けられればという思いで、これまでも1000km縦断リレーを始め、様々な復興支援活動に参加させて頂きました。
本格的な復興は、これからというのが現実だと感じています。
震災の記憶を決して風化させてはいけない、その思いを胸にたすきを繋ぎます。


室伏 広治 氏

【開催に向けたコメント】
被災地の復興をスポーツの力で後押しするという主旨に賛同し、「未来(あした)への道 1000km縦断リレー」のアンバサダーに就任いたしました。 2020年東京オリンピック・パラリンピック開催まであと5年。被災地の方々やこのリレーに参加する方々とともに、未来(あした)に向かって一歩ずつ進んでいきたい。


国枝 慎吾 氏

【開催に向けたコメント】
震災後、何度か被災地を訪れましたが、逆に現地の子供たちから元気をもらいました。 今回は「未来(あした)への道 1000km縦断リレー」 のアンバサダーとして震災復興のお役に立てれば、と思います。
皆さんと一緒にリレーできることを楽しみにしています!







一覧へ戻る