2020年東京オリンピック競技大会を見据えて

世界で活躍するアスリートの育成に向けたスポーツ医・科学的サポートの可能性

岸 昌代

万全のコンディションで試合に臨むためには
いつ、何を、どう食べるべきか。
〜試合期の実践スポーツ栄養学〜

2016/12/27 NEW

闘うカラダをつくり競技力を向上するためには、「スポーツ栄養学」に基づいた正しい食事の知識を身につけ、日々実践することが大切だ。事実、オリンピックのメダリストなど、競技力の高いアスリート(チーム)ほど、競技特性やトレーニング内容、試合日程に合わせた充実した食事ができている。今回は、その中でも「試合期」の食事と栄養について、公認スポーツ栄養士として活躍する岸昌代氏にわかりやすくポイントを上げてもらった。

続きを読む
岸 昌代

PROFILE

岸 昌代(きし・まさよ)

帝京平成大学健康メディカル学部健康栄養学科 講師 管理栄養士
公認スポーツ栄養士 健康運動指導士