2020年東京オリンピック競技大会を見据えて

世界で活躍するアスリートの育成に向けたスポーツ医・科学的サポートの可能性

定本 朋子

自分の体の状態をデータで理解すれば
次の課題や目標が明確に見えてくる。

2015/03/23

生体としての人間の体の仕組みを解き明かし、科学の視点から競技力の向上や健康増進をめざす運動生理学のエキスパートである定本朋子氏。科学者らしく、信頼できる確かなデータの提供を医・科学サポートの基盤に据え、ていねいなデータの説明を通して若い選手たちに“科学の目”を養うことをめざしている。

続きを読む
定本 朋子

PROFILE

定本 朋子(さだもと・ともこ)

日本女子体育大学 教授
日本女子体育大学附属基礎体力研究所 所長

専門分野:運動生理学
・日本体力医学会(理事)
・国立スポーツ科学センター業績評価委員会(委員)
・厚生労働省独立行政法人評価委員会(臨時委員)