スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

指導者講習会instructional courses in sports medicine and science

指導者の資質向上を目的とした講習会等を開催しています。

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 指導者講習会 > 講習会詳細情報

講習会詳細情報一覧へ

  • 講習情報
  • レポート

開催情報

2016年度第1・2回 指導者講習会「スポーツのケガ」〜体幹〜

 スポーツにおけるケガは、ジュニア選手からトップ選手に至るまで年代を問わず重要な問題です。当たり前のことですが、ケガをしてしまえばパフォーマンスは上がりません。特に身体が発達段階である成長期のケガは選手の将来に甚大な影響を与える場合もあります。「ケガを未然に防ぐ」それは指導者にとっても重要なテーマです。実際、やり方によっては、それも十分に可能なことです。
 今回の講習会では、スポーツにおけるケガへのアプローチ方法を学びながら、ケガの予防として用いられるトレーニング方法などを紹介します。
 講師には記憶にも新しい、リオデジャネイロオリンピックなど、多くの国際大会に日本代表選手団のドクターとして帯同し、ご活躍されている中嶋耕平 先生(国立スポーツ科学センター)と本年度U20日本代表の国際大会への帯同トレーナーとしてもご活躍されている大山貴裕 先生(東芝病院)をお招きし、「スポーツのケガ」について実演もあわせてご指導いただきます。


第1部(講義)「体幹に関係したケガについて」
第2部(実演)「体幹を鍛えるトレーニング紹介」



会場 東京体育館  第一会議室(講義)、サブアリーナ(実演)
都営地下鉄大江戸線「国立競技場」A4出口
JR中央線(普通)・総武線「千駄ヶ谷」 下車徒歩1分
開催日 平成28年12月5日(月)
時間 第1部(講義)18:00-18:50(受付17:30から)
第2部(実演)19:00-20:45
講師 中嶋 耕平 氏(講義)
大山 貴裕 氏(実演)
対象 監督、コーチ、トレーナー等の指導者、また指導者を目指している方等 【定員50名】
入場料 無料(講義及び実演)
備考 第1部、第2部どちらかのみの参加の場合は、「ご意見、その他」にお書き下さい。


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になる方はアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方は、左のロゴをクリックしてダウンロード(無料)してください。
Acrobat及びAcrobatロゴはAdobeSystems Incroporated(アドビシステム社)の商標です。

講習会情報アーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る