スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2014年度

No.95 ボクシング/トレーニングサポート

 3月27日(金)、以前に実践型ワークショップでもご協力いただいた国士舘大学の増本達哉先生に、ボクシング競技としては初めてのトレーニングサポートにおいて、ご指導いただきました。

実践を想定したトレーニング

 今回のトレーニングサポートは、競技団体からの「測定結果をいかし、選手が自主的に取り組める筋力トレーニングを指導してほしい」というオーダーに応えるため、ボクシング選手に効果的な、自重を使ったトレーニングを指導していただきました。

 原理原則に基づく増本先生のトレーニング指導は、とてもわかりやすく、トレーニングメニューは、実践を想定した動きのあるものだったので、選手たちは自分のどこの部分が弱いのかトレーニングの中で実感できたようです。


今後のパワーアップに期待

 選手たちが今回指導してもらったトレーニングメニューを継続的に実施し、さらなるパワーアップをして実践にいかしてくれることを期待しましょう!次回のコントロールテストとコンディションサポート(5月予定)の測定結果も楽しみです!



このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る