スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2015年度

No.59 ウエイトリフティング/トレーニングサポート

平成27年12月23日(水)、東亜学園高等学校にてウエイトリフティングのトレーニングサポートを実施しました。
担当大学:日本体育大学

トレーニングサポートの目的

今回のトレーニングサポートは、定期的に測定しているキャリパーを用いての除脂肪量及び体脂肪量の計測とビデオカメラを用いて挙上フォームの撮影を行いました。
除脂肪量及び体脂肪量の計測を行うことで、選手の筋量などがわかり、練習や普段の生活に活かすことができます。


即時フィードバック(動画撮影)の利点

動作をビデオカメラにて撮像し、個々の選手が自身のフォーム、挙上動作の確認を行うことで、次の試技や今後の競技におけるパフォーマンス向上に活かすことができます。
選手からも自らの挙上動作をすぐに顧みることで欠点等が理解できると好評です。



今後も日本体育大学と連携しながら、さらに良いサポートを提供し、選手の競技力向上に繋げていきたいと考えています。
  • 紹介画像1

  • 紹介画像2

  • 紹介画像3

  • 紹介画像4

  • 紹介画像5

  • 紹介画像6

  • 紹介画像7

  • 紹介画像8


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る