スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2016年度

No.6 バドミントン/栄養サポート

4月21日(木)淑徳巣鴨高等学校にてバドミントンの栄養セミナーを行いました。
(担当大学:早稲田大学)

栄養サポート

 バドミントンのサポート選手は10名で、新規の選手が含まれることから、スポーツ選手として必要とされる、コンディショニングにおける基本的な栄養管理の知識を身につけ、さらに、継続してサポートを行っている選手に対しては、知識だけではなく、食習慣を改善するための意識づけをうながすことを目指してセミナーを実施しました。


セミナー内容

 セミナーでは、「スポーツ選手の食事の基本形」、「目的別のポイント:筋力・瞬発力アップのための食事のポイント」「コンビニ活用法」などについて、例題をあげつつ、わかりやすく話をしていただきました。
 選手たちは、講師の質問に対して元気よく答えたりと非常に明るい雰囲気でした。また、積極的にメモをとる姿もみられ、栄養(食事)に対する関心の高さが見られました。


  • 紹介画像1

  • 紹介画像2

  • 紹介画像3

  • 紹介画像4


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る