スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2016年度

No.12 ボクシング/パフォーマンスサポート

 平成28年4月29・30日及び5月1日の3日間にかけて、都立府中東高校にて関東高校大会東京予選が開催されました。今大会にはサポート選手2名が出場しました。

 ボクシング競技では、試合中に撮影した映像データをゲーム分析に利用し、指導者や選手に有効な情報として提供を行っています。分析項目としてラウンド毎のパンチ数や種類(ジャブ、ストレート、フック等)などがあります。それらを試合の反省や課題の発見に役立て競技力の向上を目指しています。


 上記の大会に出場したサポート選手の結果は以下のとおりです。
 石田 真央 (都立深川高校3年) ピン級 2位
 村野 航  (都立南平高校3年) ライトウェルター級B 2位


  • 紹介画像1

  • 紹介画像2

    石田選手

  • 紹介画像3

    石田選手(青)

  • 紹介画像4

    決勝戦:最終ラウンドに村野選手(青)

  • 紹介画像5

    村野選手(青)


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る