スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2016年度

No.36 アーチェリー/トレーニングサポート

平成28年7月16日(土)埼玉県の宮代町にある日本工業大学にて、アーチェリー競技のトレーニングサポート実施しました。
(担当大学:日本体育大学)

サポート内容

選手やコーチから、シューティング時の引き手と押し手や上肢の姿勢を撮影して欲しいとの要望がありトレーニングサポートを実施いたしました。
選手と直接話しながら、確認したい角度や部位を決め撮影を行いました。要望は各自によって異なりましたが、ニーズにあった積極的なサポートができたと思います。
また、サポートスタッフには専門的な内容にも対応できるよう、日本体育大学の現役アーチェリー部(3人)にお手伝いいただきました。サポート選手は、撮影した映像を確認してる最中に、サポートスタッフにアドバイスを求める場面もしばしばありました。


即時フィードバック

練習時の実射映像は、エンド毎にカメラを渡し、映像を確認してもらいました。
直後に映像で確認することによって良いイメージを持ち次の試技挑めるとのことで、競技力の向上につながればと思います。


  • 紹介画像1

  • 紹介画像2

  • 紹介画像3

  • 紹介画像4

  • 紹介画像5

  • 紹介画像6

  • 紹介画像7

  • 紹介画像8

  • 紹介画像9

  • 紹介画像10

  • 紹介画像11

  • 紹介画像12


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る