スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2016年度

No.53 ウエイトリフティング/トレーニングサポート

平成28年9月10日(土曜日)味の素スタジアムにて、ウエイトリフティング競技のトレーニングサポートを実施しました。
担当大学:日本体育大学

測定内容

今回のトレーニングサポートは、キャリパーを用いて除脂肪量及び体脂肪量の計測とビデオカメラで挙上フォームを確認することを目的としました。体重、脂肪量はすべての選手で前回と比べて変化がみられませんでしたが、除脂肪体重は、+1kgの増加がみられました。
ビデオカメラを用いての撮影では、異なる重量での台上からスナッチ及びクリーン&ジャークの挙上フォームを選手の右側方から撮影を行いました。


今回の撮影は、国体出場予定選手(紙屋、舘森、津曲)に重点を置き、各選手のスナッチ及びクリーン&ジャークのベスト重量以上で試技の撮影を行いました。今回撮影した映像データはコーチに渡し、練習後のミーティングでバーベル引き上げ時やキャッチ時の体の姿勢修正に活用しました。同時に編集した映像は選手がインターネットで視聴できるように既にアップを行っています。


今回は、東京都全体の強化合宿にさせていただきました。中にはリオオリンピックに出場した選手もおり、トップ選手と一緒に練習できサポート選手にとって良い刺激になったと思います。


  • 紹介画像1

    練習風景 紙屋選手

  • 紹介画像2

    練習風景 紙屋選手

  • 紹介画像3

    練習風景 津曲選手

  • 紹介画像4

    練習風景 津曲選手

  • 紹介画像5

    練習風景 舘森選手

  • 紹介画像6

    練習風景 舘森選手

  • 紹介画像7

    練習風景 齋藤選手

  • 紹介画像8

    練習風景 秋本選手

  • 紹介画像9

    練習風景 伊藤選手

  • 紹介画像10

    練習風景 荒木選手

  • 紹介画像11

    ケガの為、別メニューで調整中の関根選手

  • 紹介画像12

    指導者と測定データを確認


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る