スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2016年度

No.56 レスリング/パフォーマンスサポート

 平成28年10月2日、静岡県三島市民体育館にて第11回全日本女子オープン レスリング選手権大会が行われ、パフォーマンスサポートを実施しました。
 担当大学:国士舘大学

大会出場選手

塚本 かおり(日本工業大学駒場高2年)高校生の部52kg級
小松 佑寧 (日本工業大学駒場高3年)シニア(大学生を含む)の部75kg級


結果

塚本 かおり  一回戦敗退(出場選手26名)
小松 佑寧   第3位(出場選手5名)


 高校生の部52kg級に出場した塚本選手は、試合開始から果敢に攻めるものの相手の守備を崩すことができず、逆に相手の反撃を受け、PO(判定勝ち 敗者得点なし)負けを喫してしまいました。
 シニア(大学生を含む)の部75kg級に出場した小松選手の一回戦は、試合開始から優位に進めフォール勝ちを納め、危なげなく突破しました。
 準決勝戦は、社会人レスラーとの対戦となりました。小松選手は、試合開始から積極的に攻め続けるものの防がれてしまいます。逆に相手の反撃を受け、ST(テクニカルフォール 敗者得点なし)負けを喫してしまいましたが、大学生や社会人が出場する中で見事3位となりました。


  • 紹介画像1

    塚本かおり選手(赤)

  • 紹介画像2

    セコンドからの指示を受ける塚本かおり選手

  • 紹介画像3

    一回戦 小松佑寧選手(青)

  • 紹介画像4

    準決勝 小松佑寧選手(青)

  • 紹介画像5

    リラックスしながらセコンドの指示を聞く小松佑寧選手(青)

  • 紹介画像7


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る