スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2017年度

No.42 カヌースプリント/パフォーマンスサポート

平成29年8月19日−22日(4日間)山梨県富士河口湖町精進湖カヌー競技場にて文部科学大臣杯 平成29年度日本カヌースプリントジュニア選手権大会が開催され、パフォーマンスサポートを実施しました。
(担当大学:日本体育大学)

サポート内容(パフォーマンスサポート)

レース映像を撮影し、レース分析やレースパターンのフィードバックを行うことを目的にサポートを行っています。
レースの撮影は、
3台の定点カメラと1台のパンニングカメラを用いて行いました。
定点カメラは、序盤(
200m500m25~50m)、中盤(200m100~125m500m250~275m)、終盤(200m150~175m500m450~475m)に設置しました。パンニングカメラは、中盤の定点カメラの隣に設置しました。


大会の様子

1日目、2日目の500m競技では、WK1古谷選手とK2山田・關口ペアが準決勝に進出したものの、決勝進出とはならなかった。また、3日目、4日目の200m競技においても、WK1古谷選手とK2山田・關口ペアが準決勝に進出したものの、こちらも決勝進出とはならなかった。

東京都の選手は他の選手(全国)と比較すると、競技力の差が開いているが、今後伸びる可能性のある有望選手が多数いるため、今後トレーニングつみ、成長するのが楽しみです。
 


出場選手及び成績

K-1
永松 優志(日体荏原高校3年)
 200m 2次予選敗退7位
山田 稀月(日体荏原高校3年)
   200m 準決勝敗退  3位
古谷 水玖(都立雪谷高校2年)
   500m 準決勝敗退  6位
   200m   準決勝敗退  7位
面木 貫志(日体荏原高校2年)
   500m   1次予選敗退 7位
   200m 1次予選敗退 8位
關口 晃規(関東第一高校1年)
   500m 予選敗退    9位
   200m 2次予選敗退 7位
小牧 秀登(立川国際高校1年)
   500m   1次予選敗退 8位
西 結之介(東亜学園高校1年)
   500m   1次予選敗退 8位

K-2(ペア)
500m  面木/  西    予選敗退     8位
       山田/關口    準決勝敗退    4位
           永松/小牧  予選敗退     7位
200m    山田/關口    準決勝敗退   3位


コンディション・コントロールテストのフィードバック

大会1日目(19日)の競技終了後には、6月25日に実施した測定のフィードバックを日本体育大学の平野先生にしていただきました。はじめての選手もいることから丁寧に説明していただき、選手からは、わからないことを含め、測定値に関して多くの質問がありました。こういったデータも参考にし、日々トレーニングに励んでもらえればと思います。


  • 紹介画像1

    小牧 選手

  • 紹介画像2

    古谷 選手

  • 紹介画像3

    面木 選手

  • 紹介画像4

    西 選手

  • 紹介画像5

    關口 選手

  • 紹介画像6

    永松・小牧ペア

  • 紹介画像7

    山田・關口ペア

  • 紹介画像8

    山田 選手

  • 紹介画像9

    永松 選手

  • 紹介画像10

    古谷 選手

  • 紹介画像11

    山田・關口ペア

  • 紹介画像12

    面木 選手

  • 紹介画像13

    小牧 選手

  • 紹介画像14

    西 選手

  • 紹介画像15

    フィードバック風景

  • 紹介画像16

    フィードバック風景

  • 紹介画像17

    フィードバック風景

  • 紹介画像18

    サポート風景


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る