スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2017年度

No.44 陸上(中・長距離)/栄養サポート

平成29年8月25日(金曜日)長野県菅平で合宿中の陸上中長距離の選手(サポート選手含む)を対象に栄養セミナーを実施しました。
場所:長野県須坂青年の家
担当大学:早稲田大学

栄養セミナー内容

競技団体の指導者の方々から、要望のあった以下の内容を中心に、陸上選手(中・長距離)に特化した内容でセミナーを実施いたしました。

・陸上選手の食事の基本形
・補食の役割・重要性
・試合前後の食事

他にも、貧血や疲労骨折についての話や、コンビニ活用法なども紹介いただきました。
また、今後選手たちが、各自で選ぶ状況(遠征・合宿・国外試合 等)を想定し、食事の選び方や栄養に関する質問形式(クイズ)を行う場面もありました。

 


選手たちは、セミナーを聞きながらメモをよく取っており、栄養の関心の高さが伺えました
練習も大事であるが、身体をしっかり作るための食事(栄養)の大切さについても理解できたようで、今後、しっかり栄養を取り、練習を積み、競技を楽しみながら頑張ってもらいたいと思います。


  • 紹介画像1

    栄養セミナー風景

  • 紹介画像2

    栄養セミナー風景

  • 紹介画像3

    栄養セミナー風景

  • 紹介画像4

    講師(早稲田大学:岡本先生)


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る