スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2017年度

No.45 レスリング/栄養サポート

 平成29年9月3日(日)、大森学園高等学校にてレスリングのサポート選手を対象に栄養サポートを実施しました。
(担当大学:早稲田大学)

【講習内容】

・体つくりの基本的な食事について

・減量や筋量増量について(減量は試合前など)

・体重維持の重要性など

・試合当日の食事(朝・昼)・(補食のタイミング)

・コンビニ活用法など


今回も村田浩子先生が上記の内容で栄養サポートを実施しました。「日頃の食生活が競技力向上に関係している」とのお話があり、選手達は真剣に聞いていました。また講習会には、興味・関心のある保護者の方も参加しており、充実した講習会となりました。

講習会後は、レスリング場にて練習に参加している選手の保護者を対象に、選手育成の為、普段の食生活についての質疑応答を1時間ほど実施しました。この質疑応答でも保護者から「どうしたら体が大きくなるのか」や「試合当日の食事や試合間の補食はどうしたら良いか」など多数の質問がありました。

 

今回は、選手、指導者及び保護者への栄養サポートとなりました。今回、学べてことを競技力向上に活かしていただきたいと思います。


  • 紹介画像1

  • 紹介画像2

  • 紹介画像3


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る