スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2013年度

No.141 平成25年度東京都ジュニアボウリング選手権大会/パフォーマンスサポート

平成25年度東京都ジュニアボウリング選手権大会が開催されました。(担当大学:日本体育大学)

平成25年6月16日(日)立川スターレーンにて平成25年度東京都ジュニアボウリング選手権大会されました。今大会は7月30−31日に品川で開催されるJOCジュニアオリンピックカップ第37回全日本高校選手権大会の代表選考会も兼ねています。


サポート風景

今回のパフォーマンスサポートは、予選6ゲーム、決勝戦3ゲームを選手後方から投球動作を撮影しました。また、選手個人からの要望があった時および昼休みにビデオカメラ、パソコンで映像を確認してもらいました。


結果

ハイジュニア部門は、サポート対象選手が佐古選手優勝、小野選手2位、八木選手4位、吉田選手5位、北村選手6位でした。和田選手は6位の北村選手と同スコアでしたが、ハンデの差で惜しくも7位でした。
JOCジュニアオリンピックカップ第37回全日本高校選手権大会には、対象の4名が出場を決めました。

【大会結果:ハイジュニア部門】
1位…佐古健太郎選手
2位…小野在由選手
3位…照山莉央選手
4位…八木穂香選手
5位…吉田愛選手
6位…北村恵選手


選手の皆さん!!  大きな大会が続きます。コンディションを整えて大会に臨んでください。


大会風景
  • 紹介画像1

    女子選手の試合風景 

  • 紹介画像2

    自分のフォームを確認/練習風景

  • 紹介画像3

    男子選手の試合風景

  • 紹介画像4

    会場は人がいっぱいでビデオ撮影も大変です。


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る