スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2013年度

No.158 トレーニングサポート/ウエイトリフティング

東亜学園高校にてトレーニングサポートを行いました。

今年度、毎月継続的に行っているトレーニングサポートで、今回が5回目になります。
今回は選手達の練習拠点である東亜学園高校でトレーニング前に測定を行いました。
測定項目は、身長、体重及びインピダンス法による身体組成の測定です。


測定結果

インターハイ直前の身体組成の測定ということもあり、今までで一番選手のコンディションが良い状態で行えました。
そのため前回の測定より見た目で体つきの変化がわかる選手もいたくらいです。
これまで計4回の計測値と比較して今回の計測値の変動は、最も大きく変化した選手で体重3.0kg増、体脂肪量0.8kg減、除脂肪量2.5kg増でした。


インターハイ

測定結果を受けて選手も監督・コーチもより自信をつけてインターハイ本番、
長崎県諫早へ乗り込んで行きます!!


ベストを尽くして。がんばれ高校生アスリート!!


  • 紹介画像1

  • 紹介画像2


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る