スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2013年度

No.177 コントロールテスト・コンディションサポートのフィードバック(バドミントン)/淑徳巣鴨高校

淑徳巣鴨高校男子バドミントン部は、今年度は関東一高を破り、団体、個人戦ともに優勝を果たしました。

コントロールテスト・コンディションサポートのフィードバックを行いました。(9月12日)/ 淑徳巣鴨高校

9月12日(木)に7月に行われたコントロールテスト・コンディションサポートのフィードバックを行いました。
淑徳巣鴨高校の国体サポート選手3年生男子は、大学に進学し競技を続ける選手が多いので測定値への意識が高くなっていることが感じられました。
一方で女子選手は、1年生が主体であるため、測定値一つ一つの意味を確認しながらフィードバックを進めていきました。
バドミントンサポートは今後、人材派遣事業でトレーニング、ストレングスの指導が月に1〜2回予定されています。今回は、トレーニング、ストレングスの指導を行う荻田トレーナーも一緒にフィードバックに立ち会ってもらいました。選手の現在の体力レベルを把握することで今後のトレーニング効果も一層期待されます。
大学生が指導するトレーニングサポート、そして更にトレーニング、ストレングスの指導によって医科学のサポートの厚みが増してくることでしょう。


今月末よりいよいよ国体本番です。しっかりと調整して本番に備えて欲しいと思います!


  • 紹介画像1

    フィードバックは初めての女子選手

  • 紹介画像2

    前回の測定値との比較は・・・?


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る