スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2013年度

No.193 カヌースラローム/コントロールテスト&コンディションサポート(第2回)

担当;日本女子体育大学

カヌースラローム 第2回コントロールテスト&コンディションサポート

 11月10日、日本女子体育大学においてカヌースラロームの今年度2回目となるコントロールテストとコンディションサポートを実施しました。
 コントロールテストは、身長、体重に加え身体組成(体脂肪率や除脂肪量など)を含めた形態計測と瞬発力「30mダッシュ」「立ち幅とび」「メディシンボール投げ」、筋力「スクワット」「ベンチプレス」「握力」、敏捷性「反復横とび」、筋持久力「上体起こし」、全身持久力「20mシャトルラン」を実施。
 コンディションサポートは、コントロールテストでの形態計測に加え、上肢下肢の長さや太さ、筋厚(筋肉の厚さがどれ位あるか)の計測、多用途筋力測定装置による脚筋力の測定、上肢の無酸素パワー(乳酸値の測定を含む)などを実施。
 
これらの測定結果から、競技に必要な体力要素をデータとして客観的に把握することができます。また、1回目の測定結果との比較によりこれまでのトレーニング成果を確認するとともに、新たな目標や具体的なトレーニング計画を立てるのに役立てることができます。
 コントロールテスト及びコンディションサポートの測定結果を活用し、個々の競技力向上につなげてもらえるよう期待しています。

 がんばれ、高校生アスリート!


測定の安全管理

 開始前に質問紙及び選手及びコーチとの対話から当日の体調について念入りに確認し測定における安全管理を図ります。


各測定は十分なウォーミングアップと声かけにより安全第一で行います。
  • 紹介画像1

    形態計測(上腕周径囲)

  • 紹介画像2

    多用途筋力測定装置による脚筋力測定

  • 紹介画像3

    最大挙上重量測定(スクワット)

  • 紹介画像4

    (ベンチプレス)

  • 紹介画像5

    メディシンボール投げ(後方)

  • 紹介画像6

    20mシャトルラン


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る