スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2013年度

No.203 コントロールテスト&コンディショニングサポート(陸上中・長距離)

12月18日(水)に日本体育大学健志台キャンパスにて陸上競技中・長距離のコンディションサポート・コントロールテストを行ないました。

コントロールテスト&コンディショニングサポート(陸上中・長距離)

12月18日(水)に日本体育大学健志台キャンパスにて陸上競技中・長距離のコンディションサポート・コントロールテストを行ないました。
今回は12月1日に行った測定に参加できなかった選手対象です。

前回(12/1)同様に最大酸素摂取量および血中乳酸値の測定を行うためトレッドミルでの測定を2度行いました。新規選手はもちろん、昨年からの継続選手も久々の測定に初めは緊張していた様子でした。が・・・
さすが長距離選手!測定が始まると見事な走りを見せてくれました。
定期テストもありあまり練習が出来ていなかったと本人たちは謙遜していましたが、継続選手は前回よりの測定値を上回っていました。


いよいよ駅伝シーズンがやってきます。応援しています。 頑張れ!高校生ランナー!!


  • 紹介画像1

    測定前のオリエンテーション

  • 紹介画像2

    測定ごとにも説明します

  • 紹介画像3

  • 紹介画像4

  • 紹介画像5

  • 紹介画像6

  • 紹介画像7

  • 紹介画像8


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る