スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2013年度

No.207 トレーニングサポート/カヌースラローム(3回目)

1月19日(日)に駿河台大学でカヌースラロームのトレーニングサポートを行いました。(担当大学:日本体育大学)

カヌースラロームのトレーニングサポートを行いました。(担当大学:日本体育大学)

 カヌースラロームのトレーニングサポートは今年度3回目です。
 サポート内容は、前回と同様の静水上におけるノーマル・リバースターンの動作撮影でした。
 カメラは、陸上から3方向と、ゲート真上からと選手の艇の先に選手側に向けて、計5台のカメラで行いました。
 気温が低く、強風のためゲートが揺れる難しい条件であり、選手はタイミングを取るのに苦労していました。
 撮影開始の数本は選手自身のタイミングで行い、その後は藤野コーチの掛け声でタイミングを取ってターンを行いました。藤野コーチの掛け声によって、選手個人のタイミングのズレを修正しながら行いました。
 また、前回のフィードバック映像から、パドリング中の体軸のズレがみられたので、基本となる直線にパドリングした時の体軸のズレの撮影も藤野コーチのリクエストで行われました。
 


来月に選手はオーストラリアへ遠征が予定されています。


がんばれ!高校生アスリート!


  • 紹介画像1

  • 紹介画像2

  • 紹介画像3

  • 紹介画像4


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る