スマートフォンサイトはこちら
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

当センターの取り組み

トップページ > 東京都埋蔵文化財センター > 当センターの取り組み

取り組み

2020.06.12  埋蔵文化財センター

ユニバーサルデザイン化の推進

ユニバーサルデザイン化

東京都埋蔵文化財センターでは、どなたでも安全・安心して施設をご利用いただけるよう、ユニバーサルデザイン化の推進に取り組んでいます。


授乳スペース

限られた展示フロアを活用して、授乳スペースを設けました。


筆談器などの導入

筆談器や、老眼鏡などを用意いたしました。

*新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、老眼鏡の使用を中止しております。まことに申し訳ありませんが、ご理解の程、お願い申し上げます。


遺跡庭園の整備

遺跡庭園の段差解消も継続しています。


多言語化1

キャプションや展示解説に英文を追加しました。


多言語化2

館内のフロアマップにも英文を追加しました。


多言語化3

QRコード※を活用して、英文解説をご覧いただけるよういたしました。

※「QRコード」は、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
 


トイレ内手すりの設置

トイレ個室にも手すりを設けました。



遺跡庭園縄文の村 四季

都指定 史跡 多摩ニュータウンNo.57遺跡

詳しくはこちら
ページの上部へ戻る
東京都教育委員会 生涯学習・文化財東京都教育委員会 生涯学習・文化財 No.57遺跡東京都教育委員会 遺跡地図日野市郷土資料館

パルテノン多摩全国埋蔵文化財法人連絡協議会公益財団法人 たましん地域文化財団

東京都埋蔵文化財センター  〒206-0033 東京都多摩市落合一丁目14番2