スマートフォンサイトはこちら
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

企画展示special exhibits

東京都埋蔵文化財センターの展示ホールでは常設展示のほかに、多摩ニュータウン遺跡以外の資料も交えて、毎年テーマを替えた一年間の企画展示を行っています。

トップページ > 東京都埋蔵文化財センター > 企画展示 > 企画展示詳細

企画展示詳細情報

平成27年度企画展示「先祖と生きる−暮らしとお墓のうつりかわり−」一覧へ

「先祖と生きる−暮らしとお墓のうつりかわり−」について

縄文時代から江戸時代において、人々が「死」をどのようなものと考えてきたか、
あるいは残された人々にとって「死」とは何を意味したのかということについて、
遺跡から見つかった「埋葬」という行為や副葬品などの考古遺物を通して分かりやすく紹介・展示しました。
展示の内容は、墓から出土した副葬品を展示するとともに、当時の集落と墓との関係が把握できる遺跡のジオラマを展示しました。
こうした展示によって、縄文時代から江戸時代の各時代に、残された者たちが亡くなった人たちのかたわらで生活してきた、
という点を視覚的に理解していただきました。
人と人との絆が見直されている今日、今回の展示を通して、人は一人で生きているわけではなく、
地縁をはじめ、血縁とりわけ先祖に見守られながら生活している、ということを考え直す機会となったのではないでしょうか。




期間 平成27年3月14日(土)〜平成28年3月6日(日) ※年末年始(12月29日から1月3日まで)をのぞく
時間 午前9時30分から午後5時00分まで
場所 東京都立埋蔵文化財調査センター 2階展示ホール
費用 無料
ご利用上の注意


このページのお問い合わせ
東京都埋蔵文化財センター 経営管理課042-373-5296
よくあるご質問はこちら お問い合わせ一覧はこちら

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧になる方はアクロバットリーダーが必要です。
お持ちでない方は、左のロゴをクリックしてダウンロード(無料)してください。
Acrobat及びAcrobatロゴはAdobeSystems Incroporated(アドビシステム社)の商標です。

遺跡庭園縄文の村 四季

都指定 史跡 多摩ニュータウンNo.57遺跡

詳しくはこちら
ページの上部へ戻る
東京都教育委員会 生涯学習・文化財東京都教育委員会 生涯学習・文化財 No.57遺跡東京都教育委員会 遺跡地図日野市郷土資料館

パルテノン多摩全国埋蔵文化財法人連絡協議会立川防災館公益財団法人 たましん地域文化財団

東京都埋蔵文化財センター  〒206-0033 東京都多摩市落合一丁目14番2