スマートフォンサイトはこちら
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

お知らせnews

トップページ > 東京都埋蔵文化財センター > お知らせ > お知らせ詳細
2020.07.01  埋蔵文化財センター

今月の逸品

現在展示中の今月の逸品のご案内



Another Mission 石材産地を調べる!


 


展示品

多摩ニュータウンNo.72遺跡(八王子市堀之内)出土

黒曜石製石器
(写真左:長野県産(和田峠)、中央:伊豆産(柏峠西)、右:神津島産(神津島第一群))


縄文時代中期(約5000〜4500年前)


割れ口の鋭さから利器として先史時代に盛んに用いられた黒曜石。溶岩が急速に冷えてできた天然のガラスで、関東周辺ではいくつかの産地が知られている。化学分析で石器に使われた黒曜石の産地が分かれば、人々の交流の範囲がわかるのだが、石器は壊せない・・・
それを可能にしたのが、蛍光X線分析装置だ。実物を非破壊で直接測定できる上、分析精度も非常に高い。展示の3点もこの装置で分析した結果、左は長野県、中央は伊豆、右は神津島からもたらされたものであることがわかった。いずれも遺跡からは直線距離で約90〜170Km離れているうえ、神津島に至っては海の上だ。黒曜石の成分分析は、山を越え、海をも越えた交流の一端を明らかにしたのである。



次回の更新予定

次回の更新は8月上旬を予定しています。







遺跡庭園縄文の村 四季

都指定 史跡 多摩ニュータウンNo.57遺跡

詳しくはこちら
ページの上部へ戻る
東京都教育委員会 生涯学習・文化財東京都教育委員会 生涯学習・文化財 No.57遺跡東京都教育委員会 遺跡地図日野市郷土資料館

パルテノン多摩全国埋蔵文化財法人連絡協議会公益財団法人 たましん地域文化財団

東京都埋蔵文化財センター  〒206-0033 東京都多摩市落合一丁目14番2