スマートフォンサイトはこちら

お知らせnews

トップページ > お知らせ > お知らせ詳細
2019.08.01  埋蔵文化財センター

今月の逸品

現在展示中の今月の逸品のご案内

縄文時代のキューピーさん?

人の形が象(かたど)られた土器は数多(あまた)ありますが、土器の縁(ふち)に土偶(どぐう)が乗ったような例を「土偶付土器」と呼んでいます。土偶が内側を向いているのが特徴で、縄文時代中期の中部地方から関東西部に分布する、珍しい土器です。煮炊き用の土器に、祭祀(さいし)に用いられる土偶が加えられていることから食に関わる信仰との関連が考えられています。
 ところで、こちらの土器、足を踏ん張って中をのぞき込む様はどんな場面を表しているのでしょうか。食物を人々に振舞(ふるま)おうとしている神様?それとも食事を待ちわびる子供でしょうか?私にはどうしてもキューピーさんに見えてしまいます。だってお尻がとてもキュートなんですもの!


展示品

多摩ニュータウンNo.72遺跡(八王子市堀之内)



土偶付土器

縄文時代中期中葉 (約5,000年前)



次回の更新予定

次回の更新は9月上旬を予定しています。







お知らせアーカイブ

年度別一覧     年度

施設絞り込み

  • 事業団
  • 東京体育館
  • 東京武道館
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場
  • 埋蔵文化財センター
  • 国際交流
  • 競技力向上
  • 未来(あした)への道1000km 縦断リレー
  • 都立
  • 辰巳国際水泳場
  • キャリアサポート

ページの上部へ戻る
「2019ジュニアスポーツアジア交流大会」東京都地域スポーツクラブサポートネット競技力向上

競技力向上(アスリート・キャリアサポート)障スポナビスポーツTOKYOインフォメーションTOKYO MX