スマートフォンサイトはこちら
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

お知らせnews

トップページ > お知らせ > お知らせ詳細
重要なお知らせ
2020.07.01  埋蔵文化財センター

【埋文センター】お越しになる前にお読みください。(7月1日改訂)

●お越しになる前にお読みください。


長らく臨時休館いたしまして、まことにご不便をおかけいたしましたが、
東京都立埋蔵文化財調査センターは、感染防止対策を徹底したうえで、
6月1日から再開館いたしました。


ご利用になれる範囲(当面の間)※7月1日改訂
 建 物 内:図書コーナーを除く展示エリア
  
感染防止対策を徹底し、体験コーナーを再開いたしました。
 遺跡庭園「縄文の村」:火焚きを行っている復元住居内を除くエリア  
  7月1日から火焚きを行っていない復元住居にはお入りいただけます。
  なお、各住居についてお入りいただける人数に制限がございます。

入場制限(当面の間)
※7月1日改訂
 建 物 内:同時に観覧していただけるお客様の上限を45名に制限いたします。
      (入場をお断りしなければならない場合がございます。)
 遺跡庭園「縄文の村」:人数による制限はいたしません。
            (火焚きを行っていない復元住居は住居ごとに制限有り)

開館時間
 ただ今の季節は、展示ホール、遺跡庭園「縄文の村」ともに、
 午前9時30分から午後5時までです。
 
7月の休館日
※7月1日改訂
 現在のところ休館の予定はありません。

アンケート回答者様用プレゼント
※7月2日〜
 アンケートにお答えいただいた方に、オリジナルエコバッグを差し上げます。
 (エコバッグがなくなり次第終了し、他のプレゼントに変更いたします。)

ご利用できるエリアやコーナー、入場制限等については、
変更があり次第このページ等でご案内いたします。
お越しになる前に、どうぞご確認ください。

 


●来館をご予定されている皆様へのお願い

・感染拡大防止のためのお願い※6月11日改訂
 みなさまに安心してご鑑賞いただけるよう、以下の点についてご理解とご協力をお願いします。
  入場時の検温、体調の確認、こまめな手洗いや手指の消毒、
  他者との距離(約2m)の確保、マスクの着用、咳エチケットの励行、
  大きな声を出さないこと、展示ケースなどにできるだけ触れないことなど、
  感染防止へのご協力をお願いいたします。


・また、次のような方の来館はお控えください。
  発熱や風邪の症状がある方
  強いのどの痛みや咳の症状がある方
  息苦しさや強いだるさがある方
  その他新型コロナウイルスの感染が疑われる症状がある方
  マスク非着用の方
  (小さなお子さまを除きます。また、事情があって着用できない方はご相談ください。)
  
 ・団体見学について
※6月19日改訂 
  8月以降の団体見学については、受付できる場合がございます。
  下記までお問い合わせください。

 


●感染拡大防止のための当センターの主な対策

・密閉状態回避の対策
  展示室の換気を強化します。

・密集状態回避の対策
※7月1日改訂
  館内については、同時に観覧していただけるお客様の上限を45名に制限いたします。
  図書コーナーは立入禁止です。
  「縄文の村」内の復元住居は、火焚きを行っている住居のみ立ち入り禁止とします。
 
・密接状態回避の対策
  人と人との距離を測る目安を設置します。 

・飛沫感染防止の対策
  受付カウンターなどにアクリル板やビニールシートを設置します。
  体験コーナーには各体験ブースごとにビニールシートを設置します。
  また、職員はマスクなどを着用します。

・接触感染防止の対策
  館内に消毒液を配置するほか、館内の手が触れやすい箇所については、
  一時間に一回以上消毒します。
  体験コーナーのご利用に際しては、各コーナーに設置した消毒液で、
  体験の前後に手指の消毒をお願いしています。

・職員の健康管理
  職員は、毎朝健康状態を確認するとともに、マスクなどを着用します。

 
当館が行う感染防止対策等の詳細及びご利用に際してお願いする事項の詳細は、
変更があり次第、当ホームページやツイッターなどでお知らせいたします。

ご来館される際には、必ず、事前にご確認のうえ、ご来館いただきますようお願い申し上げます。

 


●東京版 新型コロナウイルス見守りサービスについて

【令和2年6月11日追記 6月12日改訂】

当センターでは、令和2年6月12日(金)から、
新たに東京都が開発運用を開始しました、
東京版 新型コロナウイルス見守りサービス」を提供しています。

このサービスに登録していただくと、
万一、当センターでクラスターが発生した場合などに、
東京都からのお知らせが登録先に届きます。
登録は、入口に掲示したQRコード※をスマートホンなどで読み込んでいただき、
電子メールの登録かLINEのお友達追加をしていただくだけです。
是非ご利用ください。
なお、本サービス開始に伴い、入館シートへのご記入は不要となります。
また、本サービスヘの登録は任意で、登録無してもご入館いただけます。

本サービスについて詳しくお知りになりたい方は、

下記お問合せ先のリンク先(東京都のページ:6月12日改訂)でご確認ください。

※「QRコード」は、(株)デンソーウェーブの登録商標てす。


●イベントの開催などについて

今後開催予定としていました全てのイベントについては、
開催の可否、開催時期、開催方法など検討中です。
決まり次第ホームページなどでお知らせいたしますので、
逐次、ご確認してくださいますようお願いいたします。

まもなく、ご案内できる見込みです。
下記ページをご確認ください。
※7月1日改訂


●お問合せ先

【お問合せ先】
 
 指定管理者
  公益財団法人東京都スポーツ文化事業団
  東京都埋蔵文化財センター
  経営管理課:042-373-5296(平日の午前9時から午後5時30分まで)



お知らせアーカイブ

年度別一覧     年度

施設絞り込み

  • 事業団
  • 東京体育館
  • 東京武道館
  • 駒沢オリンピック公園総合運動場
  • 埋蔵文化財センター
  • 国際交流
  • 競技力向上
  • 未来(あした)への道1000km 縦断リレー
  • 都立
  • 辰巳国際水泳場
  • キャリアサポート

ページの上部へ戻る
東京都地域スポーツクラブサポートネット競技力向上

競技力向上(アスリート・キャリアサポート)障スポナビTOKYO MX