東京都
埋蔵文化財センター

2021.05.31  埋蔵文化財センター

【埋文センター】お越しになる前にお読みください。(令和3年5月31日改訂)

●お越しになる前にお読みください。

東京都立埋蔵文化財調査センターは、日本博物館協会のガイドラインに則して感染防止対策を徹底したうえで開館しています。

対策の詳細は、下記リンク先をご覧ください。


★ご来館される際には、みなさまに安心してご鑑賞いただけるよう、以下の点についてご理解とご協力をお願いします。

・マスクの着用
・入場時の検温と消毒
・体験前後の手指の消毒
・他者との距離の確保
・咳エチケットの励行
・大きな声を出さない
・展示ケースなどにできるだけ触れない
・東京版新型コロナ見守りサービスへのご登録を推奨しています。
・新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) の導入を推奨しています。


★次のような方の来館はお控えください。

・発熱や風邪の症状がある方
・強いのどの痛みや咳の症状がある方
・息苦しさや強いだるさがある方
・その他新型コロナウイルスの感染が疑われる症状がある方
・マスク非着用の方
 (小さなお子さまを除きます。また、事情があって着用できない方はご相談ください。)


★現在利用を中止しているコーナー

・ビデオコーナー


★入場制限ほか

・150人を上限とした人数制限を行っています。入館をお断りする場合がございます。
  また、混雑が激しい場合など、入館をお待ちいただく場合がございます。
・復元住居は、密集を避けるため、お入りいただける人数を定めています。


★イベントの開催などについて

今後開催予定としていました全てのイベントについては、
開催の可否、開催時期、開催方法など検討し、
開催可能なものから順次開始いたします。
詳しくは、下記ページをご確認ください。


★本ページの内容は随時更新いたします。

本ページの内容は予告なく変更する場合がございます。
あらかじめご承知おき願います。


★お問合せ先

 指定管理者
  公益財団法人東京都スポーツ文化事業団
  東京都埋蔵文化財センター
  経営管理課:042-373-5296(平日の午前9時から午後5時30分まで)