スマートフォンサイトはこちら
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2020年度

No.16 カヌースラローム/コントロールテスト・コンディションサポート及びトレーニングサポート

令和3年2月7日(日)に日本体育大学健志台キャンパスにてコントロールテスト・コンディションサポート及びトレーニングサポートを実施しました。(担当大学:日本体育大学)

【サポートの内容】

 今年度2回目となるコントロールテスト・コンディションサポート及びトレーニングサポートを日本体育大学健志台キャンパスにて実施しました。
 前回8月30日(日)に行った際の測定値と比較しながら各試技を行い、トレーニング成果を確認しながら測定を進めました。コロナ禍で練習が制限される中、選手・指導者の方々は工夫をしてトレーニングを積んできたこともあり、測定では概ね現状維持、又はやや向上という結果を示しました(速報値)。
 新型コロナウイルス感染症に対する情勢を見ながらのサポート実施になりますが、次年度も引続き選手の皆様をサポートしてまいります。今後とも選手たちの活躍をお楽しみに!


  • 紹介画像1

    専門機器を用いた脚筋力の測定風景

  • 紹介画像2

    立ち幅跳び(瞬発力)の測定

  • 紹介画像3

    最大挙上重量の測定

  • 紹介画像4

    最大酸素摂取量の測定


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る