スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2016年度

No.39 ウエイトリフティング/トレーニングサポート

平成28年7月24日(日)、長野県松本市のトラウムトレーニングセンターにてウエイトリフティングのトレーニングサポートを実施しました。
担当大学:日本体育大学

今年度2回目のウエイトリフティングトレーニングサポートを6名の男子サポート選手を対象として実施しました。

今回のトレーニングサポートでは、キャリパーを用いて除脂肪量及び体脂肪量の計測とビデオカメラで挙上フォームの撮影を行いました。
前回のトレーニングサポートの結果と比べて、体重及び脂肪量はすべての選手で−1kgから−3kgと低い値を示し、一方で除脂肪量は+1kgから+3kgの増加がみられました。


ビデオカメラ撮影は、異なる重量でのスナッチ及びクリーン&ジャークの挙上フォームをチェックするために行いました。
カメラ設置は、2台のビデオカメラを用いて選手の左右斜め45度からで撮影を行い、サポート選手たちは、8月5〜8日全国高校総体に向けた試合期のトレーニングメニューである1RMの95%近くの重量で実際の試合を意識しながらの練習を行っていました。


即時フィードバック

スタッフは、各選手からの要望に応え、挙上直後に映像の即時フィードバックを実施しました。大会前ということもあり、選手も入念に挙上フォームをチェックしていました。
今回の撮影した映像データは、強化合宿に役立てるためコーチに現地で渡しており、同時に編集した映像は選手がインターネットで視聴できるようにアップを行っています。


次回のサポートは、8月5-7日の全国高校総体(於 岡山県笠岡市)を予定しています。

!(^^)!がんばれ高校生リフター!(^^)!


  • 紹介画像1

    小林選手

  • 紹介画像2

    紙屋選手

  • 紹介画像3

    津曲選手

  • 紹介画像4

    齋藤選手

  • 紹介画像5

    舘森選手

  • 紹介画像6

    秋本選手

  • 紹介画像7

    フォーム確認をする舘森選手

  • 紹介画像8

    フォーム確認をする紙屋選手

  • 紹介画像9

    キャリパーによる皮脂厚計測

  • 紹介画像10

    トラウムトレーニングセンターでの強化合宿風景


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る