スマートフォンサイトはこちら
  • 文字サイズ
  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
子供から大人まで、一人ひとりの充実したライフスタイルを応援します。

医・科学サポートmedicine / science support

トップページ > 競技力向上 テクニカルサポート事業 > 医・科学サポート > レポート詳細

レポート詳細一覧へ

2018年度

No.9 陸上/栄養サポート

 平成30年5月27日(日)日本女子体育大学健康管理センターにて栄養サポートを実施しました。
(担当大学:早稲田大学)

サポートについて

 今回の栄養セミナーは、2部制にて陸上短距離・跳躍種目、中距離・長距離種目に分けて実施しました。
 それぞれのセミナー開始前に競技団体の方から、この時期にセミナーを組み込んだ経緯のお話があり、以前、試合中にエネルギーが枯渇して本来のパフォーマンスができなかった選手がいたことから、高校総体などの主要大会前のこの時期にサポートを組み込んでいると述べていました。
 下記のように、競技種目ごとのセミナーを実施し、その種目に合ったエネルギーの補給方法や普段の食事方法など、詳しく説明していただきました。2部終了後には、何人かの選手が講師に直接質問していていました。
 
【時間】
1部(短・跳): 9時30分〜10時30分
2部(中・長):10時45分〜11時45分
【主な講習内容】
・アスリートの食事の基本について
・トップレベル選手の食事例紹介
・補食(試合間/休息時)の重要性や種類の説明
・試合前後の食事(リカバリーも含める)
・コンビニ活用法(試合間で摂取できるもの、商品例紹介)
・大会等の遠征時の食事(宿舎でバイキング等の場合どうすればよいか)
・筋力アップ(必要な食材、量、タイミング)
・貧血予防(食材や調理方法)
・女性アスリートに向けた栄養指導(主な課題など)
・プロテインやサプリメントについて
・ドーピングについて(薬はもちろん食事で気を付けること)
 
 今回のセミナーで得た知識を今後の競技活動に活かしてほしいと思います。
 


  • 紹介画像1

    セミナー風景1(短距離・跳躍)

  • 紹介画像2

    セミナー風景2(短距離・跳躍)

  • 紹介画像3

    セミナー風景1(中・長距離)

  • 紹介画像4

    セミナー風景2(中・長距離):熱心に学ぶ選手

  • 紹介画像5

    セミナー風景3(中・長距離):資料を説明する浜野選手

  • 紹介画像6

    セミナー風景3(中・長距離):熱心に学ぶ選手

  • 紹介画像7

    セミナー終了後、浜野先生に直接質問する選手


このページのお問い合わせ
競技力向上 テクニカルサポート事業03-5413-6923

レポートアーカイブ

年度別一覧     年度

ページの上部へ戻る