今月の逸品

  • 東京都埋蔵文化財センター

現在展示中の今月の逸品のご案内

境をブラブラした瓦


あっちへブラブラ
こっちへブラブラ
武相両睨みで良いところ!

小山瓦2題b.jpg

軒平瓦
奈良時代~平安時代初頭 約1100年前
多摩ニュータウン№279遺跡(瓦尾根瓦窯)・№944遺跡(町田市小山ヶ丘)

6月11日放送のNHK「ブラタモリ」にて、町田市の"神奈川県町田市に間違えられる問題(?)"が取り上げられた。
これを探るヒントとして、小山内裏公園内の尾根上で紹介されていたのが展示の瓦2点である。
片や相模国分尼寺に向けて作られた瓦、片や武蔵国分寺に向けて作られた瓦で、古代国境の曖昧さを示すと同時に、これに乗じて丘陵の富が双方へと運ばれた紛れもない証拠である。
ご覧の皆さまも、尾根の緑道を散策しながら、武相国境に想いを馳せていただくのは如何?

11_窯跡と瓦の供給先を示した図02.jpg 窯跡と瓦の供給先を示した図


次回の更新予定
次回の更新は7月上旬を予定しています。