駒沢オリンピック公園総合運動場

補助競技場

1964年のオリンピック東京大会では、第三ホッケー場として使用されました。
現在は、人工芝の球技場で、陸上競技(補助グラウンドとして使用)、サッカー、ラグビーフットボール、アメリカンフットボール、ラクロスなどに使用され、これら競技の各種大会が開催されています。夜間照明設備があり、ナイター利用も可能です。

施設のご利用・予約

  • 団体利用

    施設を借りたい

    施設基本情報

    施設規模観覧席と競技種目一覧

    施設規模観覧席等 競技種目
    芝フィールド(ゴムチップ入り)
    芝面積 135m×78m
    陸上競技
    サッカー
    ラグビーフットボール
    ラクロス
    ゲートボール 等

    施設利用時間/施設利用料金/利用上の注意

    施設利用時間

    8:30~21:00

    施設利用料金

    利用時間には、準備・後片付けの時間も含まれます。利用料金には、消費税が含まれます。(単位:円)

    使用単位別料金一覧

    使用単位 入場料等 無し 入場料等 有り
    スタンド未使用 スタンド使用
    全面使用 半面使用
    午前( 8:30~12:30) 18,000 9,000 22,700
    午後(12:45~16:45) 19,500 10,000 24,900
    夜間(17:00~21:00) 27,500 14,000 34,900
    午前・午後( 8:30~16:45) 34,000 45,400
    午後・夜間(12:45~21:00) 43,000 54,500
    全日( 8:30~21:00) 54,000 68,100

    利用上の注意

    • 入場料等の金額は、専用使用する場合の入場料等の最高額です。
      入場料とは、施設の利用者(主催者)が観客の入場に際し、有料又は同等の取扱いを行う場合をいいます。
    • 半面使用できるのは、原則として練習の場合のみとなります。
    • スタンドを設置する施設を使用する場合で、午前、午後又は夜間のいずれかにスタンド を使用するときは、スタンドを使用する場合の利用料金となります。
    • 利用時間が延びた場合は、規定の超過料金をいただきます。

    附属設備利用料金

    利用料金には、消費税が含まれます。(単位:円)

    設備と使用単位料金一覧

    設備名 使用単位 利用料金 備考
    夜間照明設備 1式 1時間 3,400
    • 半面使用の場合も原則全額お支払いただきます。
      但し、同時に半面使用が2団体ある場合は、1団体につき「1式1時間1,700円」とします。
    拡声装置 1式 2時間 1,700
    看板、横断幕又は懸垂幕 1日/1m2 3,200
    展示台 1日/1m2 2,200
    持込電気器具用電源 1kw/4時間 200

    利用上の注意

    • 1日とは、利用日において利用を承認された施設の利用単位時間内をいいます。
    • 補助競技場の夜間照明設備料金は、当日使用前に受付でお支払いください。
    施設申し込み受付について

    初めて利用されるときには、ご利用施設の窓口にて事前に団体登録が必要です。

    お申し込み・ご利用の流れはこちら

    このページのお問い合わせ

    駒沢オリンピック公園総合運動場 サービス担当

    03-3421-6199

    よくあるご質問はこちらお問い合わせ一覧はこちら

  • イベントを観戦したい

    イベント日程

    該当しているイベント・大会数

施設内紹介

  • ミーティングルーム

    大会などの際に、打合せや会議用の部屋として利用できます。

  • 役員室

    大会などの際に、主催者・役員控室などとして利用できます。

  • 更衣室

    施設に付属する更衣室です。
    室内にはシャワールームもあります。

スポーツ復興くじ
私たちはスポーツ復興くじ助成を
受けています。