テクニカルサポート事業

競技力向上 医・科学レポート

カヌースラローム/パフォーマンスサポート

2022年05月26日

 令和4年4月16日~17日に葛西カヌースラロームセンターにて令和4年度カヌースラローム日本代表選手選考大会が行われ、パフォーマンスサポートを実施しました。 (担当大学:国士舘大学)

【出場選手および結果

瀧口 みなみ選手(高校2年生)WK110

伊藤 樹生選手 (大学1年生)MK1▶12

禰寝 大亮選手 (大学1年生)MK1▶9

三島 遊選手  (大学2年生)MK1▶11

武藤 裕亮選手 (大学3年生)MK1▶2

瀧口 将矢選手 (大学3年生)MK1▶3

伊藤 くるみ選手(大学3年生)WK12位 

【サポートの内容】

 葛西カヌースラロームセンターにて令和4年度カヌースラローム日本代表選手選考大会が行われ、パフォーマンスサポートを実施しました。今回のパフォーマンスサポートは2日間の開催でしたが、それぞれ午前中に行われたレースに対して映像とタイム測定のデータを即時に返却することで午後からのレース展開に参考となる資料を提示しました。

 今回の大会結果から武藤選手と伊藤(く)選手はナショナルAチームに、三島選手はナショナルBチームに、瀧口(将)選手と禰寝選手はU23Bチーム、瀧口(み)はジュニアのAチームに選出されました。なお、伊藤(く)選手は9月に中国の杭州で行われるアジア大会の日本代表選手として出場権を獲得しました。

 当事業のサポート選手が日本を代表する選手に成長され、これからの活躍にさらなる期待が高まります。